歯のクリーニング|熊本のインプラント【ピュアデンタルクリニック】

クリーニング
  1. インプラント 熊本 TOP
  2. 審美歯科
  3. 歯のクリーニング

クリーニング虫歯や歯周病は細菌が引き起こす病気であることは、はっきりわかっています。お口の中の細菌はバイオフィルムと言う塊の中で生活し、私達に悪影響を与えています。その細菌のバイオフィルムを壊すことを目的としたケアが医院で行うクリーニングです。

バイオフィルムを壊すことで、細菌の数を一時的に激減させると共に、細菌が歯の表面に再付着しにくくなるため、虫歯や歯周病の予防につながります。一度クリーニングを行えば、再びバイオフィルムができるまでに2~4ヶ月かかります。定期的に医院でクリーニングを行うことで、虫歯や歯周病を十分に予防することができるでしょう。

又、着色は審美的な問題はもちろんですが、着色の下には汚れが定着しやすい膜があり、歯石および歯垢(プラーク)が付着しやすい状態です。歯石、歯垢(プラーク)をクリーニングするのと同時に、着色も除去することをお薦めします。

当院には専門的な教育を受け、国家資格を取得した歯科衛生士が勤務しており、歯や歯肉のお手入れや管理を行っております。専門的なクリーニングを行うことはもちろん、虫歯・歯周病の予防法や、歯ブラシ・電動ブラシの選び方や正しい使い方など、お口に関することにお答えします。

歯のクリーニングの流れ

歯石・歯垢(プラーク)の除去

歯石・歯垢(プラーク)の除去

超音波を利用して、歯の表面と歯肉の境目に付着している歯石や歯垢を壊し、水と一緒に洗い流します。

研磨

研磨

超音波などで取りきれなかった細かい歯石や歯垢を、プロ用の研磨剤と軟らかい清掃器具を用いて磨き落とします。

終了・お疲れ様でした

全ての行程はおよそ40分程で終了します。処置後はお口の中がさわやかに感じられます。
(写真:左がクリーニング前、右がクリーニング後)
クリーニング前術前・術後クリーニング後

バイオフィルム

バイオフィルム
▲ バイオフィルム

バイオフィルムをご存知でしょうか?
バイオフィルムとは、複数の細菌が合わさって粘性のある膜状の集合体となり、歯の表面に付着した状態のことを指します。このフィルムは、細菌が分泌する多糖体に守られ強力に付着するため、歯ブラシではなかなかすべてを取り除くことができません。そのまま放っておくと、むし歯や歯周病などの原因となってしまいます。

歯科医院では、歯や歯肉の清掃を専門の器具を使って丁寧に行い、バイオフィルムを除去することができます。お口の健康を守るためにも定期的にバイオフィルムを除去しましょう。

歯のクリーニングについての無料カウンセリング、無料メール相談を受け付けております。

初めての方でもお気軽にご相談ください。 無料カウンセリング予約 無料メール相談FAX相談診療予約

審美歯科

取扱いカード一覧
各種クレジットカード
ご利用いただけます

料金表

デンタルローン
窓口分割払いのデンタルローン制度です。36回までは無金利でご利用いただけます。

歯科医師 歯科衛生士 求人募集

熊本市水前寺の閑静な場所に位置する当院では歯科医師・衛生士の求人を募集しています。

関連サイトWEB SITE

ピュアデンタルクリニック 新大江歯科診療所

QRコード
http://www.kumamoto-shinbi.com/m/

携帯の検索で「ピュアデンタルクリニック」と入力するか、上記のQRコードを携帯電話で読み取ると、直接携帯サイトへアクセスできます。