ジルコニアオールセラミッククラウン|熊本の審美歯科【ピュアデンタルクリニック】

ジルコニア オールセラミッククラウン
  1. インプラント 熊本 TOP
  2. 審美歯科
  3. ジルコニア オールセラミックス

ジルコニアオールセラミッククラウン

ジルコニアオールセラミック
▲ セラミックを焼き付ける前のオールセラミッククラウンの内側(コーピング)部分(ジルコニア製)

ジルコニアオールセラミックスとは、通常のオールセラミックスクラウンの内側にジルコニアを使用しものです。従来のセラミッククラウンよりも強度が高くなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなどにも使用範囲が大幅に広まりました。

ジルコニアは腐食にも強く、生体親和性が高いので、医療分野でも広く使われ、歯科治療における審美性の高い素材としても注目を集めています。

ジルコニアの基礎知識

ジルコニア(ZrO2)はダイアモンド類似石歯科で使用されるジルコニア(ZrO2)はダイアモンド類似石として用いられるジルコン人造ダイアモンドと同じ元素で強さと美しさを持つ素材です。欧米では白い金属とも言われ、医療を初め、家庭用セラミック工業用素材など、さまざまな分野に幅広く使われています。

金属のような強さを持ち、腐食することがなく生体親和性の高い歯冠修復材料として、歯科医療でも日本国内においては2005年に認可がおり、ジルコニアでオールセラミッククラウンの内部を作ることができるようになりました。金属を使わないノンメタル治療として広く普及し始めてきています

ジルコニアオールセラミッククラウンのメリット

ジルコニアのメリットを簡素化すると以下のようになります。

  • ジルコニアの利点通常のオールセラミックより透明度が高い
  • よって歯ぐきも明るく見える
  • 金属よりも硬く丈夫(曲げ強度が高いので割れにくい)
  • 金属アレルギーが起こらない
  • 自然な噛みごこちで軽い(金の1/3の軽さ)
  • 変色のない材料である
  • 通常のセラミック処置より歯を削らずにすむ場合ある
  • 奥歯でも使用が可能である(咬む力が強い方でもOK)

普通(今までの)のオールセラミッククラウンとの違い

ジルコニア登場前の今までは、オールセラミッククラウンであれば、冠の内側に「アルミナ」というセラミック素材が、メタルボンドクラウンであれば銀やニッケルクロム等の合金が用いられていました。

ピュアデンタルクリニックでは、通常のオールセラミッククラウンに、このアルミナ素材の「エンプレス」というメーカーのクラウンを使用しています。

エンプレスも時代とともにバージョンを繰り返し、品質が向上してきています。それでも、適合精度、色や形の自然さ、強度・耐久性等の点を比べると、ジルコニアオールセラミックスは品質が良いです。
(*当院では、エンプレスクラウン、ジルコニアオールセラミッククラウンをあくまでも患者さまのお口の状態やご要望により選択しております)

ジルコニアオールセラミッククラウンついてのご質問やお問い合わせはお気軽に当院までご相談ください。

初めての方でもお気軽にご相談ください。 無料カウンセリング予約 無料メール相談FAX相談診療予約

審美歯科

取扱いカード一覧
各種クレジットカード
ご利用いただけます

料金表

デンタルローン
窓口分割払いのデンタルローン制度です。36回までは無金利でご利用いただけます。

歯科医師 歯科衛生士 求人募集

熊本市水前寺の閑静な場所に位置する当院では歯科医師・衛生士の求人を募集しています。

関連サイトWEB SITE

ピュアデンタルクリニック 新大江歯科診療所

QRコード
http://www.kumamoto-shinbi.com/m/

携帯の検索で「ピュアデンタルクリニック」と入力するか、上記のQRコードを携帯電話で読み取ると、直接携帯サイトへアクセスできます。