歯周病|熊本のインプラント【ピュアデンタルクリニック】

歯周病(歯槽膿漏)
  1. インプラント 熊本 TOP
  2. 歯周病(歯槽膿漏)

歯周病(歯槽膿漏)

正常な歯と歯周組織
▲正常な歯と歯周組織(イメージ図)

進行する歯周病
▲進行する歯周病(イメージ図)

歯周病(歯槽膿漏)歯周病は、細菌が歯肉に炎症を引き起こし歯を支える組織を破壊する細菌感染症で、生活習慣病のひとつです。代表的な症状として「歯を磨くと出血する」「口の中がベタベタする」などが挙げられますが、自覚症状はほとんどなく気付く頃には重度になっていることが少なくありません。そのため専門家による診断と定期的なケアが重要です。

歯周病の研究と治療技術が進んだ近年、以前は抜かなければならなかった歯周病の歯も、治療することで随分残せるようになりました。重度の治療には治療期間と費用が掛かりますので、早めの受診が得策と言えるでしょう。当院はできるだけご自分の歯で過ごしていただけるよう、協力させていただいております。

ペリオテストの導入

即日インプラント
▲ペリオテスト

ピュアデンタルクリニックでは「ペリオテスト」という機械を導入しています。歯やインプラントの状態を図る機械です。歯は歯周病が進行してくると、次第にぐらぐらしていき、最後には、抜けてしまいます。基本的に、歯のぐらぐら度合い(専門用語では、動揺度と言います)は術者の感覚に頼るところが多いのです。そこで機械の数値により正確に診断していこうというのがこのペリオテストです。

これを使って定期検診などに計測していくことによって歯やインプラントの状態が良くなっているのか、悪くなっているのかを確認していくことが可能になってきます。

歯周病の治療方法は?

歯周病の治療は、比較的軽い歯周病であれば、歯石除去歯のクリーニングなどの歯や歯の周りを清潔に保つ治療を続けることで治すことができます。しかし、炎症が歯肉の奥まで進行し、歯周組織の破壊がひどい場合には、歯周組織を回復させるための手術(歯周外科治療)が必要となります。この手術の際に、歯周組織再生誘導材料という手術治療を補助するための、歯科用の材料が使われることがあります。

当院ではこの歯周組織再生誘導材料エムドゲイン」を導入し、歯周外科治療に対応しています。

⇒エムドゲインの詳細ページへ

院内イベント「なるほど・ザ・歯周病」を開催

なるほどザ歯周病
▲院内イベント
「なるほどザ歯周病」を開催

去る2009年4月、ピュアデンタルクリニックでは、「なるほど・ザ・歯周病」という院内イベントを行いました。今回は、対象の方を成人の方としました。

歯周病の原因、歯周病に対する治療法、歯を失った場合の治療法をそれぞれのスタッフが説明、体験実験などを交えて楽しく説明をさせてもらいました。参加者の皆様も最初は緊張ぎみでしたが時間が経つにつれて緊張もほぐれ最後は、たくさんの笑顔に包まれました。

「皆さんが少しでも気持ちよく食事が出来るにはどうしたらよいか。」

毎日の歯磨き、歯科医院での歯垢とりを定期的に行う事で実現できると思いますので自分の歯を大切にして行きましょうというお話しを中心にさせていただきました。

次回もまたイベントがありますので良かったらみなさんも参加されてください。

歯周病についての無料カウンセリング、無料メール相談を受け付けております。

初めての方でもお気軽にご相談ください。 無料カウンセリング予約 無料メール相談FAX相談診療予約

歯周病メニュー

取扱いカード一覧
各種クレジットカード
ご利用いただけます

料金表

デンタルローン
窓口分割払いのデンタルローン制度です。36回までは無金利でご利用いただけます。

歯科医師 歯科衛生士 求人募集

熊本市水前寺の閑静な場所に位置する当院では歯科医師・衛生士の求人を募集しています。

関連サイトWEB SITE

ピュアデンタルクリニック 新大江歯科診療所

QRコード
http://www.kumamoto-shinbi.com/m/

携帯の検索で「ピュアデンタルクリニック」と入力するか、上記のQRコードを携帯電話で読み取ると、直接携帯サイトへアクセスできます。